猫の画像や動画を投稿するならどのSNSがおすすめ?

うちの猫ってかわいい・・・みんなに見せたい!インターネット上にアップしたい!もしくは、記録としてまとめておきたい!といった気持ちはある人が多いと思います。

でも、どの媒体がいいんだろう?どういった違いがあるんだろう?

そんな疑問もわいてきますよね。

どうせなら、楽しく、たくさんの人に見てもらって、交流したりできたら嬉しいですよね。

そんな声にお応えして今回は、猫画像・猫動画をアップするならどの媒体がいいかレポートします!

ぜひぴったりの媒体を見つけて、猫投稿や交流を楽しんで下さい!

かわいい猫画像(写真)をアップしたい場合

ある程度長い文章を書きたい人・文章がメインの人は「ブログ」が適しているので、はてなブログやアメブロなどの無料ブログが簡単にアカウント取得できてその日から書けるのでおすすめ。

対して、文章はそんなに書きたくなくて、画像をメインでアップしたい場合はインスタグラムかツイッターがおすすめ。




インスタ映えを狙うなら?インスタグラム。

インスタグラムの方が、より画像がメインの超視覚優位な媒体になります。長い文章も入れれますし、短くてもOK。

かわいい 猫

かわいい 猫

ハッシュタグをつけることにより、沢山の人に見てもらえる可能性が広がります。

検索枠に、「猫」「ねこ」などの文字を入れて検索するとたくさんのタグが出てきますので、インスタグラムで写真の投稿をする時に、文章の中にタグを挿入します。

書き方は「#(シャープ)」を頭に付けて、そのあとにタグの文章を入れることで反映されます。

そうすると、例えば「#猫めろ部」と自分の写真にタグを付けた場合、同じように「#猫めろ部」のタグを付けて投稿している人から見てもらえたり、「猫めろ部」「猫」など、インスタグラム内で検索をした人が見つけやすくなったりします。




また、どういう画像がタグ内に上がっているかを見てみると、おきにいりのアカウントが見つかったり、いいねやコメントを付けることで交流できたりします。

かわいい 猫

動画も投稿できますし、インスタグラムの特徴のひとつとして、写真の加工がしやすいです。フィルターのバリエーションも多いですし、初心者の方でも、写真をかっこよく見せることが簡単に出来ます。

かわいい 猫




猫漫画や猫イラストもおもしろい。ツイッター

ツイッターは文字制限があり、140文字しか書けません。なので、あまり長い文章を書く予定のない方はツイッターがオススメです。

インスタグラムと同じく、写真も動画もアップできます。

ツイッターの特徴として、「リツイート」という機能があり、ユーザーが、自分が気に入った投稿や広めたい投稿を拡散できるようになっています。

なので、かわいい猫の画像に印象的な言葉を載せて投稿することで、多くの人の支持を得られれば広く拡散してくれます。

かわいい 猫

かわいい 猫

ツイッターも、いいねやコメントをつけることができるので、インスタグラムと同じく交流ができます。

あと、ツイッター発の猫漫画・猫イラストなんかも投稿されているので、猫漫画や猫イラストを投稿するのも楽しいかも。




おもしろかわいい猫動画を投稿するなら?

最近はスマホで簡単に動画を撮ることができます。

動画を投稿する媒体もいくつか紹介します。

上記のインスタグラム・ツイッターも動画の投稿はできますが、動画がメインの投稿をしたいなら、Youtubeかティックトックがおすすめ。

短い動画を投稿したいのであれば、ティックトックで、長い動画を投稿したいのであれば、Youtubeがよいです。




好きな曲をBGMにして投稿できる。TicTok(ティックトック)

ティックトックは今、若者を中心に人気が上がっているSNSで、15秒の動画を投稿することができます。

15秒なので難易度が低いです。

音楽や歌などの曲も用意されているので、そこから好きなBGMを選ぶことができます。

かわいい 猫

かわいい 猫

こちらもいいねが付けれるので、同じように猫の投稿をしている人と交流することができます。

とにかく動画投稿の難易度が低いので、初めての方におすすめの媒体です。

人気ユーチューバーになろう?Youtube。

ユーチューバーが有名になっていますし、今や知らない人のいない媒体に成長したYoutube

こちらは最大12時間の投稿が可能になっています(12時間の動画ってなかなかないと思いますけども!見る方も大変だしね・・・)

少し長めの動画を定期的に投稿する場合は、Youtubeがいいです。

YoutubeはSNSとは違う位置づけになるので、投稿者同志の交流はやりにくいかと思います。コメントも付けれますが、どちらかというと、ファンを集めるような意味が強いです。




まとめ

ちなみに私は猫の投稿をしているのは、このブログと、ツイッターとインスタグラムです。

ツイッターもインスタグラムもたくさんの猫飼いさんが投稿されているので、交流も生まれやすく、ファンもできやすいです。

最近では、芸能人の石田ゆり子さんのインスタグラムも、ペットたちがかわいくて大人気!!

石田さんのアカウントは、私も大好きで、よく拝見しています!!

写真や動画もさることながら、石田さんの文章もほのぼのと心温まるので、ファンもすごく多いのですよ!

ぜひ見てみてね。

SNS上には、色々な猫ちゃんの投稿があるので、まずは見ることを楽しんでみましょう。そうすれば、自分がどういう風に投稿したいかもわかってきますよ。

楽しみましょうねー!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする