猫の抜け毛の季節対策!室内飼いなら一年中抜ける!

猫の抜け毛・・・
ハッキリ言って一年中、毛は抜けますよね。笑

とくに長毛猫は毎日ブラッシングをしても結構抜けますから。
短毛の子も長毛種ほどではないですが、毎日抜け毛はあります。

季節的な抜け毛もあります。
今回は猫の抜け毛についてまとめてみました。

猫 毛玉 抜け毛 フード

猫の抜け毛の季節はいつ?

一般的に、春の抜け毛(3月ごろ)と秋の抜け毛(11月ごろ)があります。
季節の変わり目は「換毛期」と言って、多めに抜け毛が出ます。

その季節に合わせた毛に生え変わるのですね。

夏が過ごしやすい毛と、冬が過ごしやすい毛は違います。

夏は風通しのよく涼しい短めの毛。
冬はふわふわとしていて体を温めてくれる長めの毛。

動物は人間のように服で温度調節したりしませんので、毛質と量が自然と変わるのですね。
とっても機能的でよくできていますね!




完全室内飼いだと、換毛期がない?

猫の性質として、本来換毛期はやってくるものなのですが、完全室内飼いの猫の場合は換毛期がほとんど感じられないということもあるようです。

室内飼いの猫は、年中過ごしやすい気温の中で生活しており、天候の差もそこまで影響を受けていません。

気温や日光が当たる時間によって、猫の毛は影響を受けて「換毛期」が訪れます。
外で暮らしている猫なら普通にやってくるものです。

室内飼いの子は、年中を通してまんべんなく毛が抜ける傾向があります。

もちろん、多少「換毛期」の影響はあると思われますが、外猫と比べると微々たるもののようです。

普段から、ブラッシングをしよう!

皆さんの猫は短毛ですか?長毛ですか?

うちのななちゃんは短毛種。
ゆきちゃんは長毛種です。

短毛の子しか飼ったことがなかったので、長毛種のゆきちゃんの抜け毛の多さには毎日驚かされます。笑

毎日ブラッシングしてあげても山ほど抜けるんですよ。

ブラッシングを怠ると、気づくと抜け毛が部屋中にふわふわ飛んでいます。

ついでにななちゃんもブラッシングしてあげますが、ななちゃんもやっぱり抜け毛はあります。

ゆきちゃんの抜け毛の量からすると微々たるものですが・・・

外に行く子なら、わかりやすく換毛期が来ると思うので、その時期には特に集中してブラッシングをしてあげましょう。

家猫なら、季節関係なく、毎日ブラッシングしてあげるのがよいでしょう。

特に長毛猫の場合はブラッシングをしないという選択肢はないので、毎日がんばりましょう!笑

\ブラッシング大事にゃね~/

猫 毛玉 抜け毛 フード




毛が胃腸にたまる「毛球症」に注意!

猫は自分の体をなめて、毛づくろいをよくしていますよね。
本当にきれい好きな動物です。

多頭飼いなら、お互いの体をなめ合うことも少なくないです。
うちのななちゃんゆきちゃんもよくしています。

なめて体内に入った毛は、自然と便と一緒に体外に排出されます。
また、口から吐き出したりもします。

でも、量が多かったりしてうまく出せなかった場合に、胃腸にたまってしまうことがあります。

これを「毛球症」と言います。

症状が進んでしまうと、腸閉塞で開腹手術が必要になることも。

初期症状として、便秘や下痢、食欲不振、元気がなくなるといったものがあります。

このような症状が出たら、毛球症以外にも他の病気の場合もあるので、とにかく病院で診てもらうことをおすすめします。

ななちゃんは短毛の猫なんですが、よくゆきちゃんをなめてあげています。

ゆきちゃんをなめることで、ななちゃんもリラックスする効果があるようです。

でも、ゆきちゃんは長毛の子なので、たまにななちゃんはゆきちゃんの毛らしきものを吐いて、出しています。

なんか・・・ふしぎですよね。笑

毛がからまって毛玉になることも

これは長毛の子に多いですが、毛をなめることによって、唾液で固まってしまい毛玉ができてしまうことがあります。

ゆきちゃんも足の内側の所に見事な毛玉ができたことがあって、ひどく絡まっていたので病院で取ってもらいました。

先生はバリカンで取っていたな~

最初何かできものかな?と思って
いやでも、できものにしては大きすぎる・・・

という感じでした(;´∀`)

ブラッシングをし忘れやすい足の内側とかお尻のあたりに毛玉はできやすいです。

隠れた場所もしっかりブラッシングをしてあげることで毛玉予防になります。

長毛の子を飼われている方は気を付けましょう!

\あたしの毛って長いにゃ?/

猫 毛玉 抜け毛 フード




よく毛を吐く子なら、フードも見直して

この子はよく毛を吐くな~という風に感じるのであれば、毛玉ケアができるフードに変えてあげるのもいいかもしれないです。

毛が吐けているのはいいことですが、頻繁なようなら・・ですね。

最近のフードは質がよくなっているので、普通のフードでも毛玉の排出はできるのですが、目立つようなら毛玉ケアに特化したフードがおすすめ。

ヒルズのサイエンス・ダイエット キャットフード ヘアボールコントロール

猫 毛玉 抜け毛 フード

→Amazonで見てみる

換毛期以外に病気・ストレスの場合も

抜け毛は換毛期だけの話ではないです。

過度なストレスを感じていると抜け毛が増えることがあります。
ハゲができることもあり、見た目もかわいそうですよね・・・

人間もストレスで10円ハゲとかできますものね(;´∀`)

また、皮膚病や猫カビ(真菌症)の可能性もあります。

うちのななちゃんも、保護した当時はハゲやかさぶたがあって、重度の猫かびでした。
もしそうなら、投薬が必要になります。

まとまって抜けていてハゲができていたら、一度病院に連れていきましょう。

\ストレス?あたしはないにゃよ~/

猫 毛玉 抜け毛 フード

まとめ

猫の抜け毛についてまとめてみました。

快適に過ごせるようにブラッシングしてあげるのは、スキンシップにもなって楽しいものです。

うちもゆきちゃんのブラッシングは楽しんで毎日やっています。

みなさんもブラッシング用のグッズを買ってやってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする