猫が毛玉を吐く・・頻度・回数は?病気になることもあるので普段の対策も大切

猫 抜け毛 猫草 毛玉 吐く

猫ちゃんが毛玉を吐いてびっくりしたことがある人もいるかもしれません。

実はよくあることなのですよー!

今回は「猫が毛玉を吐く」ということについて、詳しく書いていこうと思います。

毛玉を吐く猫もいるし、吐かない猫もいる

あなたのお宅の猫ちゃんは毛玉を吐きますか?
吐く子と吐かない子がいると思います。

うちのななちゃんは時々、毛玉を吐きます。
ゆきちゃんは全然吐かないです。

この二匹、ちょっと変わっていて・・・
長毛のゆきちゃんの毛をななちゃんが食べちゃって、毛玉を吐いている。
というなんだかおかしな相関図になっているのです( ゚Д゚)

なんでかわからないんですけど、ななちゃんがゆきちゃんのことを好きなのかしら・・・

ゆきちゃんの毛をなめてあげたり、たまに転がっているゆきちゃんの毛の塊を食べてしまったりするんですよ。




掃除を毎日できていない私にも責任があるのですが、長毛猫ちゃんを飼っていると、いつの間にか部屋のすみのほうに毛のかたまりが漂っていたりしませんか?

あれです。あれをななちゃんがたまーに食べてるんですよ。
たまなんですけどね・・・

そういう猫って他にもいるのかなぁ?
ちなみに、ゆきちゃん自身は全く毛玉を吐かないんですよ。

うちのように、吐く子と吐かない子がいて、それは個体差だと思うんですけど。

ゆきちゃんも自分の毛を食べてはいると思うんですが、便でうまく排出できているのでしょうね。

あ!普通は自分の毛づくろいをして、自分の毛を吐くと思いますよ!( ´艸`)
ななちゃんだけで・・

\毛・・食べちゃうことあるんだにゃ/
猫 抜け毛 猫草 毛玉 吐く

毛づくろいをしたときに毛を飲み込んでしまう

前述したように、だいたいは自分で毛づくろいした毛を吐きます。

便と一緒に排出できるのがスムーズですが、できない時もあります。

飲み込んだ毛が胃の中でかたまりになり、それを吐き出すのです。

猫はとてもきれい好きで、毛づくろいをたくさんしますよね。
そのせいで毛は一定数飲み込んでいるわけです。

いきなり「おえおえ」とやり出す姿に驚いた経験がある方もいることでしょう。
何度見ても驚きますよね・・

吐しゃ物をよーく確認してみると、毛の固まりだな・・・とわかります。

毛を吐く頻度は、猫それぞれです。




猫が毛玉を吐く頻度ってどれくらいが正常?

1か月に1度程度なら、正常範囲内と言えます。

1か月の間に何度も吐いている・・とか、頻繁に吐いている、毎日吐く、といった場合は何か体に異常をきたしているのかもしれません。

病院で相談してみるのがいいでしょう。

\毛を時々はいちゃうにゃ/
猫 抜け毛 猫草 毛玉 吐く

毛球症という病気もあるので注意

毛づくろいをして、毛玉を吐く・・これは正常な猫の体のシステムなのですが、時には病気につながることもあります。

ある程度の大きさのかたまりが吐ければいいのですが、胃の中でそれ以上に大きな塊になってしまい、腸が詰まってしまう、という症状を「毛球症」といいます。

食欲低下や便秘、吐き気、元気がない、といった症状としても現れます。

吐こうとしているのに吐けない・・といった動作が続くのも、あります。

なかなか素人が「毛球症だ!」とわかるのは難しいので、なんだかおかしいなと思ったら病院へ。

開腹手術をして毛玉を出さないといけないこともあります。




スムーズに毛を排出するために

猫草を導入する

猫は草を食べることで、吐く回数を増やします。

猫草が家にない場合、観葉植物の葉っぱを食べてしまう猫もいます。

そうすることで、吐きたいものをスムーズに吐くことができるのです。

自然の中にいたら、身近に生えている草を食べるのでしょうが、家の中ではそうもいきません。
もし、観葉植物を食べていたり、吐くことが多い猫がいるなら、一度「猫草」を買ってみるのもいいですね。

好みがありますので、食べない場合もあるでしょう。
ドンピシャなら食べてくれると思います。

そんなに高価なものでもないので、ぜひ試してみてください。

\猫草・・猫の草にゃよ/
猫 抜け毛 猫草 毛玉 吐く

こまめなブラッシング習慣をつくる

よく毛玉を吐いているなぁ・・という猫ちゃんの場合、自分でするグルーミング以外に飼い主がブラッシングをしてあげることも効果的です。

本来なら飲み込んでしまう毛量を減らしてあげる、ということですね。

特に長毛猫は、毛が長い分、体内に取り込む毛量も多いと思いますのでブラッシングを定期的にしてあげましょう。

ブラッシングは毛玉ケアだけでなく、毛がからまったりするのも防止できるので長毛猫には必須のケアになりますね。

シャンプーもいいですが、なかなかおとなしくさせてくれない子が多いでしょうし、乾かすのも時間がかかりますしね・・
こまめなブラッシングがおすすめです。




毛玉ケア・毛玉コントロールのフードを選ぶ

毛玉をスムーズに体外に排出できるように助けてくれる配合のフードも発売されています。
吐くのではなく、便と一緒に排出できるようにサポートしてくれますよ。

よく毛玉を吐いているなぁ・・と思われる猫ちゃんには最適なフードかもしれないですね!

ロイヤルカナン ヘアボールケア

→Amazon
→楽天

ニュートロ ナチュラルチョイス キャットフード 毛玉トータルケア アダルト チキン

→Amazon
→楽天

ヒルズ サイエンス・ダイエット キャットフード インドアキャット 1歳~6歳 室内猫の体重・毛玉ケア チキン

→Amazon
→楽天

\ななに食べさせるにゃ?/

まとめ

今回は「猫が毛玉を吐く」ことについて書いてみました。
いかがだったでしょうか?

猫が吐く・・ということは珍しくないことです。

ただ、頻度が高かったりするのは何か調子を崩していることも懸念されますので注意が必要です。

毛玉ケアに役立つ情報も書いてみましたので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

最初に書いたとおり、うちは、ななちゃんがゆきちゃんの毛を食べて吐いているという、クロスした状況なのですがw
ゆきちゃんのブラッシングと掃除を念入りに・・かな。