猫の腎臓サポートのためのサプリメントおすすめ5つ

こんにちは。
久しぶりにサプリメント特集をしてみます。

猫のかかりやすい病気と言えば、腎臓系ですよね。
特にオス猫は尿道が細いので、高齢になると腎臓に関する病気になりやすいです。

近年、猫やペット用のサプリメントが増えてきました。
ということで、今回は「腎臓サポート」のためのサプリメントをまとめてみました。

実際の口コミもありますので、参考になると思います!

猫 腎臓 サプリメント

ウィズペティ 毎日腎活

猫 腎不全 サプリ

→公式サイト「腎活サプリでずっと健康に【毎日腎活】」
→Amazonで見てみる
→楽天で見てみる

腎不全サポートに必要な7つの成分(ヤシ殻活性炭、ウラジロガ」、キトサン、葉酸、ビタミンB6、アルギン酸ナトリウム、炭酸カルシウム)が一粒に凝縮されている国産サプリメント。

猫を気遣う様々なサプリメントを製造販売しているウィズぺティさんの商品です。

味:カツオ味
一日の量:体重5㎏まで→2粒 / 体重10㎏まで→3粒
あげ方:おやつ感覚で。もしくは砕いてごはんと一緒に。
価格(一袋60粒入り):公式サイト→初回お試し1,414円 定期購入998円 / Amazon→2,686円 / 楽天→2,827円

ライン2
☆Amazonの口コミ
・最初は医者の薬と並行して与えていたので、薬を飲み終えて再診を受けた際、血液検査の結果が非常に良かったので、その後も毎日欠かさずに飲ませている。
・オシッコの出が良くなった!粒が大きくて飲ますのが大変
→全文はこちらで
ライン2




共立製薬 ネフガード

→Amazon
→楽天

主成分の「ヘルスカーボン」は植物を原料として作られた、自然派の活性炭です。
多孔性構造体で、吸着力が強く、分子量100〜90,000位までの物質を吸着します。
こちらは錠剤タイプですが、顆粒タイプもあります。

味:特に無し
一日の量:体重5㎏まで→2~3粒 / 体重10㎏まで→4~6粒
あげ方:ごはんに混ぜるか、口を開けさせて投与
価格(90粒入りの場合):Amazon→2,591円 / 楽天→1,890円~

ライン2
☆Amazonの口コミ
・1年前にBUN 50.9、クレアチニン値 3.5で、中期の慢性腎不全と診断されていましたが、その後10ヶ月ほどネフガードを毎日ウェットフードに混ぜてあげていたら、BUN 46 クレアチン値 2.4まで下がりました。
・今日の血液検査でクレアチニンが正常値に戻りました。嬉しい。お医者さんからも、続けてください、とのこと。続けます。
→全文はこちらで
ライン2

バイエル薬品 カリナールコンボ

→Amazon
→楽天

リン吸着と消化管内窒素物のケアを同時に行うことができ、中高齢期のワンちゃんネコちゃんの腎臓の健康を維持します。
療法食と併用することがおすすめされています。

また、善玉菌を増やし、腸内細菌を整えてくれます。

味:無味無臭(パウダータイプ)
一日の量(付属スプーン0.6g):体重2.5kg以下・・・スプーン1杯 / 体重2.5kg~5kg・・・スプーン2杯 / 体重5kg~7.5kg・・・スプーン3杯 / 体重7.5kg~10kg・・・スプーン4杯
あげ方:食事に混ぜてください。
価格(40g入り):Amazon→2,800円 / 楽天→2,399円~

ライン2
☆Amazonの口コミ
・脱水症状で血液検査の結果、クレアチン値が計測不可能まで上がってしまいました。リンも上がってましたが定期的な皮下輸液とこちらを飲ませてから2週間で数値が下がりました
・吐く回数が減って数値も安定しています。(週に1回が月に1回に減少)
・ドライフードに振りかけてもウェットフードに混ぜても匂いを嗅いだら一口も食べようとしないので、スプーンで直接粉を口内にいれる方法で与えています。

→全文はこちらで
ライン2




スケアクロウ 猫用サプリメント ウラジロン

→Amazon
→楽天

原材料:ウラジロガシエキス末、酵母エキス、パインファイバー、結晶セルロース、乳糖、デキストリン、ショ糖エステル
味:特に無し
一日の量:体重5㎏まで→1~2粒 / 体重10㎏まで→3~4粒
あげ方:猫が好む味ではないため、口を開けさせて投与している方が多いようです。
価格(60粒入り):Amazon→6,076円 / 楽天→6,076円

ライン2
☆Amazonの口コミ
・phコントロールを使用できず、時々起こっていた尿症の状況に困っていました。2週間ほどで改善し元気に過ごしています。
・石自体がどうなっているかは分かりませんが、少なくともここ数ヶ月は血尿がでなくなりました。以前は3+だった尿検査の潜血も今は出ていません。
・こちらのサプリを食べさせましたが、2日目で少しづつ症状が回復し、4日目で正常のおしっこ量になりました。

→全文はこちらで
ライン2

日本全薬工業 ウロアクト

→Amazon
→楽天

ウラジロガシエキスを配合しており、タンニンが多く含まれています。
クランベリーパウダーを配合クランベリーにはキノリック酸が含まれ、キノリック酸は肝臓で代謝され馬尿酸となります。

味:特に無し
一日の量:2粒
あげ方:口を開けさせて投与、もしくはごはんに混ぜる
価格(10粒×10シート):Amazon→5,013円 / 楽天→4,170円~

ライン2
☆Amazonの口コミ
・二箱目の半分くらい減ったあたりで、ふと気づくと猫のトイレの回数が激減していたため、検査したところ石がなくなっていました。その三年後の昨年春にまた、石の石が見つかり、慌ててウロアクトを購入し服用させていたら、冬前には消えていました。
・血尿気味で、このままではまたおしっこがでなくなると思い、お守りで買っておいたウロアクトを1錠朝昼晩与えてみたところ次の日には血尿は収まりました。
・膀胱炎になったときなどは、このサプリメントはかかせません!飲むと程なくオシッコがスムーズに出ます。

→全文はこちらで
ライン2

まとめ

今回は、猫の腎臓をサポートしてくれるサプリメントをご紹介しました。

口コミを見ると、かなり助けになっているようでびっくり。すごいですね!

もし、猫の腎臓のトラブルで困っている方がいれば、参考になれば幸いです。

猫 腎臓 サプリメント