猫のキャリーバッグ*リュックタイプのおすすめ4選と口コミ*拡張・災害対策も。

猫のキャリーバッグ。
色々な種類があるのはこちらの記事で書きました。

→「猫のキャリーバッグおすすめ9選/かわいいの☆リュック☆大きめ☆折りたたみ」

個人的にはリュックになっているのが便利かな?
って思うのですよね。
個人の趣味ですが・・!!

特に自転車ユーザーには便利グッズなんじゃないでしょうか。

今回はリュックタイプのキャリーバッグについてまとめてみました。

猫 キャリー リュック

リュックタイプのキャリーを買う際にチェックしたいこと

内部の広さ

猫ちゃんの体重・大きさによっては、買ってみたものの「ちょっと狭い・・」ということも。

小さめの子なら割とどれでも大丈夫かもしれませんが、4.5キロ以上の場合は、ある程度の広さがあり、猫ちゃんにストレスのかからないような商品がいいと思います。

2way・3wayタイプだと使い方が広がる

リュックとしてだけではなく、手提げにもなったり、トランクに装着できたりという風に、使い方に幅がある商品も多数出ています。

場面によって使い方を変えることができて、便利です。




拡張できるタイプだと長時間移動や災害時にも使える

普段はリュックとして使えて、ワンタッチで内部の広さの拡張ができるものだと、車内で長時間移動する時に拡張して広々とリラックスできます。

また、災害時にもキャリーの中にいざるを得ない状況でも、せめて少しでも広い空間にしてあげることができ、ちょっと安心。

値段が安すぎて後悔・・・ということのないよう

これは自戒も込めてですが・・笑
やっぱり安い商品ってそれなりなんですよね。

子猫の時は余裕で使えたけど、成猫になったら生地がふにゃふにゃで頼りない・・・
猫のやんちゃ度アップで壊れた!などなど・・

困ることは多分にあり得ます。
(そして私は経験者・・・笑)

なので、それなりの値段のものを選ぶのが、後々のことを考えるとコスパいいのかも。
と、最近は考えております。

\ZZZ・・・/ \リュックに揺られてるにゃ・・(夢の中)/

猫 キャリー リュック

なんやかんや言って、背負うのは重さもあります

背負うと両手があくし、自転車での通院もできる!

しかし、猫も5キロくらいになってくると、前で持っても後ろに背負っても重いものは重いです!笑

特に、リュックになったから軽くなるというわけではないです。

でもでも大きい猫様だって、背負うことは可能。通院も可能です。

重みはずっしりと感じつつ、リュックの良さを生かして背負っていきましょう!




smiledog ペット キャリーバッグ リュック

猫 キャリー リュック

【素材】オックスフォード
【サイズ】Mサイズ:35×28×24cm、Lサイズ41×33×28cm
【重量】Mサイズ:約1kg、Lサイズ:約1.5kg

→Amazonで見てみる

→楽天で見てみる

しっかりとした作りなので、生地がへたれてしまうということはなさそうです。

サイドにはペットボトルの入るポケット、マナー袋入れ、小物入れなど収納スペースも充実しています。

ダブルファスナー設計で、ロックもできるようになっていて、安心です。

飛び出し予防に安心なリードフック付き。

二重の天窓で、急な飛び出しを防止できます。

猫 キャリー リュック

安いものだと生地がヘタレてきて、猫ちゃんを中に入れる時に苦労するのですが・・・

この商品なら大丈夫そう。

猫 キャリー リュック

☆みんなの口コミ

猫を自転車で獣医さんに連れて行く為に購入しました。荷台にキャリーバッグをくくりつけて走ると、道が凸凹なので振動で怯えるので、リユックにしました。とても軽くて丈夫で、しっかりしていて、安全に大きな猫を連れて行くことが出来ました。手で下げているととても重たいのでろくに歩けないので、タクシーばかりを使っていましたが、これからはタクシー代が浮きます。猫リュックの中でちゃんと座っていたそうです。使わない時は、ぺったんこに畳めるのでうれしいです。
ライン2
6か月の兄弟猫2頭飼いです。良いキャリーケースを探していたのですが、これは高さ、大きさ、上と前開き、ポケットの多さ、背負えるのがポイントで購入しました。大きさは猫2匹入る事出来ますが、重くなるのと狭くなるので1匹で使ってます。猫が中で座った時に屈まなくて良いのと1匹だと十分なスペースが確保できるのが良いです。

【4way】OPPO(オッポ) Pet Carrier muna ペットキャリアミュナ

猫 キャリー リュック

・サイズ 約W430mm×D250mm×H405mm(ベルト含まず)
・素材 本体/生地:ポリエステル、メッシュ:ポリエステル・PVC、ベルト:ナイロン、バックル:POM、金具:スチール、留め具:スチール・マグネット、クッション:ポリウレタン、底:EVA、芯材:PP・EVA・グラスファイバー、中敷/ポリエステル・PE、ショルダーベルト/綿・スチール
・カラー:ライトブラウン/ダークブラン/ピンク
・耐荷重 10kg
・重量 約1.8kg

→Amazonで見てみる

→楽天で見てみる

デザイン性も抜群のキャリーバッグです。

耐荷量が10キロということなので、内部も、5キロくらいの猫ちゃんならある程度の余裕があることでしょう。

しっかりした作りでへたれることもなさそうです。

飛び出し予防に安心なリードフック付き。

そして、なんとも便利な4way!

リュック・ショルダー・手提げ・カートへの装着の4種類の使い方が可能。

猫 キャリー リュック

開き方のバリエーションも4種類。

場面により開き具合を変えれるのはとても便利です。

猫 キャリー リュック

☆みんなの口コミ

ニャンコの通院用に購入。
お値段が良いので少々悩みましたが、買ってよかったです。
3.6キロのニャンコ1匹ではちょっと広いので、タオルをクッション代わりに入れました。
ニャンコは気に入った様です。
リュックタイプで使おうと思い、紐の調節をしました。
紐の部分に黒の幅広ゴム(布製)が付いているので、紐をブラブラすることなく背負えます。
ライン2
上部のみ開くリュックキャリーは縦に長いために病院でキャリー底で縮こまっている愛猫を取り出すときにとても取り出しにくいのでこちらを購入してみました。ミュナだとキャリー自体を横に寝かせて開ければ取り出しやすそうかな?上部のみ開閉のものよりは入れたときに閉めにくさはありそうですが。商品は思っていたよりも大きいですがしっかりしていて前抱っこもしやすそうです。新品キャリーの匂いは多少あるので蓋を全開にして部屋干ししてみています。高齢猫の為、ゆくゆくもしも点滴等する必要が出てきたとしてもミュナを横に寝かせて全開にしそのままキャリーの中で点滴を受けられそうなのも購入の理由です。




Pecute ペットキャリーバッグ リュック

猫 キャリー リュック

サイズ:幅34cmx奥行27cmx高さ45cm、展開サイズ:幅34cmx奥行62cmx高さ45cm
本体重量:1.9kg
適正体重:10kgまで

→Amazonで見てみる

お値段抑え目ながら、拡張機能もしっかりとあります。

猫 キャリー リュック

サイドのポケットも、色々活用できてよいですね。

猫 キャリー リュック

Amazonで見ていたら、かなり口コミでよい評判が多く、買った方が満足されているのがわかりました。

お値段が安すぎず高すぎず、かつ必要な機能が揃っているのがポイントのようです。

☆みんなの口コミ
凄くしっかりした枠&メッシュの作りで、通気性も良く、ファスナーも頑強です。猫ちゃんや鳥たちなどの、災害時の緊急避難用にも使えると思います。
ポケットも沢山あって、透明のプラ窓も含め、とても良いです。動物病院への行き帰りにも良いと思います。
ライン2
飼い猫がリュックに入っているときに、座れるのが快適のようです。(猫座り)
車で病院に連れていくのですが、移動の際や病院の待ち時間は猫にとって苦痛のようで、その後数日間は餌を食べなくなります。猫なりの抗議かもしれません。少しでも負担を軽減してあげたくて購入しました。
リュックにして持ち運んでいるときは高さがあるので座っていられるし、病院に着いたらネットを広げてあげるのでとても快適そうです。
ライン2
うちのベンガルは6.5キロですが、ネット部分を広げるとゴロゴロと快適に寝ています。
病院に行くときも車の中でネット部分を広げてゆったり過ごしてました。
普段でも畳まずにリビングに置いてますが、隠れ家的な感じで2匹のベンガルが代わる代わる入っては寝てる状態です(笑)




「もしもをいつもに」リオニマル リュック型ペットキャリーGRAMP

猫 キャリー リュック

成分:ポリエステル100%、PVCコーティング
商品サイズ:(折りたたみ時)W41.5×L30×H42㎝
重量:約3.3㎏
耐荷重:10kgまで(荷物含む)

公式サイトはこちら

こちらはかなり本気度の高いキャリーバッグです!
災害時のことを真剣に考えて作られたキャリーであり、普段使いにももちろんできる素晴らしいバッグ。

お値段もそれだけのものですが、長く愛用できる商品です。

拡張性もこのとおり。
猫 キャリー リュック

ケージスペースにおしっこシートを敷いて、ペット用の給水ボトルをセットすれば、居住空間が完成します。

移動用キャリーとしての用途だけでなく、災害の時に避難先で過ごすということも想定して作られた商品です。

☆災害時にペットと一緒に逃げることを考える動画

なるべく荷物は1つに収まるよう、4つの収納ポケットが作られています。

猫 キャリー リュック

リュックとしても手提げとしても使える、しかもしっかり丈夫な作り。

猫 キャリー リュック

災害用としてだけでなく、普段から愛用して頂く事で、いざという時にも使いやすい。
今から対策しておくのも、よいですね。

ちょっと気になるのは、おしっこシート前提っぽいので、ポータブル猫トイレを入れた時にどうなのか?ってところだけど。

猫ってやっぱり「猫用トイレ」必要じゃないですか。

そこが気になるけど、かなり頑丈そうなのと拡張機能、収納力高いのはポイントですね!

公式サイトはこちら

まとめ

頑丈そうで、かつ長く使えそう、便利そうなリュックタイプのキャリーをご紹介しました。

私ももうひとつリュックタイプが欲しいなぁと思っていたので、検討中です。

なんせ二匹いますし、もうひとつ欲しいよね。

皆様も、好みのものが見つかりますように!

\リュックって好きにゃ?/ \自由が一番にゃ(そりゃそう)/

猫 キャリー リュック