猫の腎不全におすすめのサプリメント「毎日腎活」

猫は年を取ると、腎臓に異常をきたすことが多いとされています。

寿命が延びた分、腎不全になる猫も増えました。

他にも様々な病気がありますが、腎・泌尿器系の疾患は、猫の死因第二位になっています。

今回は、猫の腎不全に良いとされているサプリメントをご紹介します。

猫 認知症 徘徊 大声 サプリ




猫用サプリ(カツオ味)「毎日腎活 活性炭&ウラジロガシ」

猫 腎不全 サプリ

→公式サイト「腎活サプリでずっと健康に【毎日腎活】」

含まれる栄養素は?

「毎日腎活 活性炭&ウラジロガシ」には活性炭・キトサン・アルギン酸ナトリウム・ビタミンB6・ウロジロガシ・炭酸カルシウムが配合されています。

それぞれどのような作用があるのかを見ていきましょう。

・活性炭

体の毒になるものを効率的に体外へ排出してくれる。
それにより尿毒症の改善が見込め、尿素窒素やクレアチニンの数値低下が期待できる。

・キトサン

リンとナトリウムの排泄量を増やす。
タンパク質の消化吸収率を下げることによって腎不全の進行が遅くなる。
葉酸の働きできれいな血液を作り、慢性腎臓病の予防になる。

・アルギン酸ナトリウム

食物繊維の一種。
電解質のバランスを整える。
腎不全のよる高血圧を抑える。

・ビタミンB6

血管拡張作用。動脈硬化を防ぐ。高血圧の予防。

・ウロジロガシ

ウロジロガシにはタンニンが豊富に含まれているため、血管弛緩作用・殺菌・抗菌・抗炎症作用により、利尿作用を高めて膀胱炎を予防。

・炭酸カルシウム

炭酸カルシウムは、食事中のリンと結合してリン吸収を抑えます。

高リン血症になると動脈硬化、心不全、心筋梗塞といった病気が起こることがあります。
そのため、炭酸カルシウム摂取で、腎不全による二次的な病気を防ぐことが期待できます。

ねこ かわいい 動画




療法食を食べれない猫ちゃんにおすすめ

慢性腎不全の進行を遅らせるためには、専用の療法食を食べることが勧められています。

しかし、食欲がなかったり、療法食を食べない猫の場合には、療法食以外で補う必要があります。

そのためにこのサプリメントが役立ちます。

「毎日腎活 活性炭&ウラジロガシ」は、腎臓と下部尿路の健康を補う成分が網羅されているので、多くの方に選ばれています。

「毎日腎活 活性炭&ウラジロガシ」のおすすめポイント7つ

1 無香料・無着色・保存料なし・化学調味なし

2 GMP認定国内工場生産、ペットフード安全法・ポジティブリストに基づく生産管理体制

3 猫がおいしく食べれるカツオ味

4 年末年始以外はコールセンターで対応してくれる

5 初回は半額でお試しできる

6 定期購入だとお得に買える

7 獣医師監修のサプリメントであること

猫 かわいい イラスト フード

猫の腎不全、症状はどんなもの?

・尿の量が増える
・水をたくさん飲むようになる
・脱水症状を起こす
・嘔吐
・口臭がするようになる
・トイレ以外での粗相をするようになる
・排尿時に痛そうにしている
・血尿が出る

といった症状が出ます。

腎臓の働きが悪くなって、本来排出されるべき毒素や老廃物が溜まってしまいます。

上記のような様子が見られたら、病院で相談した方がいいです。




猫は腎臓病にかかりやすい?原因は?

最初にも書いたとおり、腎・泌尿器系の疾患は、猫の死因第二位。
7歳以上の猫の3、4割が腎臓病を患っているといわれています。

原因は、はっきりとはわかっていません。

どんなにきっちりとした食生活を送っていても、腎臓病になる猫はいます。

猫の先祖は砂漠に住んでいたので、水分を有効に使うために尿を濃縮して排出していたそうで、その性質が今に影響しているのではないかという説もあります。

腎不全を予防することはできる?

完全に予防することは難しいとされています。

年に一回は健康診断を受けて、尿や血液を調べておくと、早期発見ができるのでそれは良い方法かもしれません。

早く見つかれば、進行を遅くする治療をすることができます。

まとめ

寿命が延びた現代の猫たちにとって、腎臓病はなかなか手ごわい病気のようです。
定期的な健康診断で、早期発見することが一番良さそうですね。

とは言え、なってしまった後は療法食やサプリメントの力が必要。

今回ご紹介した「毎日腎活 活性炭&ウラジロガシ」も心強いパートナーになってくれそうです。

初回は半額でお試しできますので、気軽に注文してみてくださいね。

→公式サイト「腎活サプリでずっと健康に【毎日腎活】」

ねこ かわいい 動画